スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑TOP
なんでわざわざスクリプトを書くの?
さぁ、なんでみんな(みんなってわけじゃないけど)アルファ値を変えたり、モーショントゥイーンでどうのこうのやってと、タイムラインでやれば良いものをわざわざアクションスクリプトで書いたりするんだろう。バッド

答えは簡単です。

「アクションスクリプトでやった方が楽だから」


じゃないとみんなそんな面倒くさいことやらないです。至極当然の話なわけですよ。しかもアクションスクリプトで書くといろんなことができる。芸の幅が広がるってなもんなんですよ。マウスの動きに連動してアルファ値やアニメーションを変化させたりとか、余裕なんですなぁ。拍手

慣れてきたらわかります。タイムラインベースであれこれ工夫して死ぬほど考えるよりも、アクションスクリプトで書いちゃった方が楽だし、しかもいろんなことが簡単に出来ちゃうのです。だからみんなアクションスクリプトで書いちゃうわけなんです。鳥
| FLASHどうでも良いこと | 20:34 | comments(9) | trackbacks(99) | ↑TOP
外部JPEG画像やSWFムービーを読み込む
myMC.loadMovie("○○.jpg")

myMCっていうムービークリップに○○.jpgを読み込むってことです。

このスクリプトは、フレームに書きましょね。
シーンにmyMCっていうインスタンス名をつけたムービークリップを置いて
そのフレームにこれを書くわけでっす。
あと、これ愚かにも僕がよくやるミスはダブルクォーテーションマークを付け忘れるってやつです。「"」これ。ちゃんとつけましょうね。
| 具体的ActionScript | 01:43 | comments(6) | trackbacks(1) | ↑TOP
言語を覚える過程
ActionScriptは簡単なプログラム言語だ。
さて、今回は人間が言葉を覚える過程をおさらいしてみよう。
みなさんは、言葉をどうやって覚えたかなんて
もちろん記憶してるはずはないだろう。
でも世のお父さんやお母さんが
どうやって赤ちゃんに言葉を覚えさせてるかは
目の当たりにしてるはずだ
「パパだよパパ」
「ママだよママ」
そうやって無理やりルールを覚えさせられるのである。
誰が言語を作ったとかそういうのは大人になって考えれば良いのである。
ということで、やっぱりいろんな本に書いてある通り、
こうやったら こう動くんだよってのから
はじめた方が良いかなと思った。鳥
| FLASHどうでも良いこと | 19:20 | comments(2) | trackbacks(4) | ↑TOP
ものには名前を付けよう
なんかようわからんので、思いついたら思いついた時に
まとめるのは後からで良いっていうか自動的にまとめてくれるのが
ブログの良いところですな。嬉しいっていうことで

みなさん、パソコンでファイル作るときは名前付けますわなぁ。
まあ名前付けなくて保存しなくても「名称未設定」なんて名前が
勝手につけられるわけで、付けてなくても実は内部では付けらてるんですな。

まあパソコンでなにかを触ったり、いじったりするときは
かならず、その触るものに名前を付けようってことですな。
かなり、積極的に、勢いよく付けろってことです。
もっといえば、自分のわかりやすい名前で
命名件はあなたにあります。ゴッドファーザーはあなたです。
まあそれなりにルールはありますが、(半角英数じゃなきゃヤダヤダ等)
必ず、ものには名前をつけようってことです。積極的に。
これ基本中の基本。
| ルール・書き方 | 16:05 | comments(1) | trackbacks(0) | ↑TOP
変数
変数ってなんですか?悲しい
学校じゃぁy=mxのxが変数でmが定数って習いました。
そうじゃなかとですか?怒り
それにプログラムの授業を受けた人とかv勉強した人、
あるいは知ってる人はわかると思うんですが、

a=1

は、僕らの知ってるa=1じゃないって無茶を教えられるんですね。

算数なめんなよ!怒り

とか僕は思いました。
でも僕はa=1は算数で習ったa=1だって思って良いと思います。
だってaの値を1にするのがa=1なんだったらa=1は、a=1じゃないかって思うんですよね。
その辺は追々、後々、具体例を挙げながら(なかなかはじまらない具体例悲しい
でもきっと誰でもわかるような記事になると確信してるから、このままいきます。
| 用語 | 18:24 | comments(0) | trackbacks(1) | ↑TOP
まだまだ続く序論的なもの
僕は、アクションスクリプトを勉強しようとしました。
たくさん本を立ち読みしました。
まあ、ちゃんと役に立つような本はちゃんと自腹切りましたが。

んで全部の本に共通して言えることが、
全部ちゃんと動くスクリプトしか書いてないってことです。
例えば、ムービークリップにx=yとか書いてません。
なぜなら動かないから。
かろうじて「おしえて〜」シリーズが僕の理想に近い形でした。
対話形式で なぜ なんで 動くのかが説明されてました。
でもこの本も多少強引な感じがあって、ホームラン級の馬鹿な僕は、
これはこういうことなんだって無理矢理覚えるしかありませんでした。

だから、僕はココでわざと動かないお前馬鹿だろ?的なアクションスクリプトを書きます。プログラムがなんなのかわかってる人にとっては、ありえないものを書きます。
そしてなんでそのアクションスクリプトが動かないのか考えて、
そこから、アクションスクリプトのルール、文法とか作法ですね、
それを書いていこうと思います。
玄人の方には決しておすすめできない。完全にはじめて勉強する人向けの。
プログラムなんてさわったことないし、プログラムって怖いって方や、
中学生が読んでわかるような内容にしたいなぁ。
| FLASHどうでも良いこと | 08:34 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
動いてない、描き直してるだけなんだ
マイブリッジ2
かつてエドワードマイブリッジが連続写真を撮ることによって、ものの動きを分解することに成功しました。
そして人間の目には限界があることも発見されました。

パラパラ漫画を見ると動いてるように錯覚するってことですね。

それと同様なことがパソコンの中でも起きています。
パソコンは画面を常に描いてます。描き直してるって言った方がわかりやすいですね。
それを僕らは連続した動きと錯覚してるんです。
この考えというか原理なんですが、かなり重要だと思います。
そしてプログラムがちんぷんかんぷんって人は
このことが大前提にあるということを覚えておけば良いと思います。
パソコンの中でグラフィックは動いてるんじゃなくて、描き直されてるんだということです。
| FLASHどうでも良いこと | 19:51 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
FLASHってば
アクションスクリプトをどうこう言う前に、
フラッシュはアニメーションを作成するために強力なツールだった
でも中村勇吾さんが出てきたのだ。レヴォリューションびっくり
Flashを使ったインタラクティブインターフェイス。
ようするにアニメだけに使わずに、サイト全体のレイアウトに使ったり
なんだかよくわかんないけどものすごく革命的なことをしたのだ。
あっ、今の僕はなんだかわけわかんないことがわかるようになりました。
だからこのブログを書く気になったんですが。

んー、HTMLが文書記述のための言語だったのに
テーブルをレイアウトに使うやつが出てきて、デザイン領域まで踏み込んできて
webデザイナーなんてものが誕生したみたいな感じ。そんな革命。
で、みんなどうやって作ってんだ?とか興奮してきたんだと思う。
僕もその中の一人。
でも10年ぐらいなーんもわかんなかった。
知ろうとしなかったから。
知ろうとしたら1週間ぐらいで概要はわかる。
アクションスクリプトなんてそんなもんだ。
| FLASH基礎 | 16:34 | comments(0) | trackbacks(8) | ↑TOP
出会い
僕がflashと出会ったのは10年ほど前。
まだまだDirectorが幅を利かせてた時代です。
僕もみんなが使ってるのでDirectorでいろんな作品を作ってました。

美大生でしたから。

まあそんなことはどうでもよくて、僕のFLASHとの出会いは、
友人のネットオタク君の

「ねぇねぇ、nagata君、フラッシュって知ってる?びっくり

って一言からはじまりました。聞き耳を立てる
もちろん僕はなんのことやらさっぱりわからず。
その友人が言うには
アニメーションがweb上でグリグリ動いてしかもすごく軽いんだよ!びっくり

で、実際に画面を見てみると「Directorと一緒やんどう違うん?楽しい

みたいな。

その友人は現在●onyの●aioに入ってるかっちょいい系のアプリ作ってます。
なんかjavaの賞を取った偉い人です(遠い目)
もっと仲良くしとけばよかった。いや、いまからでも連絡とれるじゃんびっくり
| FLASHどうでも良いこと | 14:27 | comments(0) | trackbacks(4) | ↑TOP
関数
関数ってなんやねん悲しい
三角関数とか二次関数とかなら習った。
関数とは引数と呼ばれるデータを受け取り、定められた通りの処理を実行して結果を返す一連の命令群。

とか言われてもわかりませんけん
例えば「二つの数を受け取って、それらを合計した結果を返す」という命令は関数である。この関数をfと呼ぶとすると、「関数fに引数1と2を与えると3という結果が返ってくる」ということになる。

あ、こう言われると数学で習った関数っぽいかも。
必ずしも数字を扱うものだけを指すのではなく、「入力された文字を画面に表示する関数」なども存在する。言語によっては引数を取らない関数や結果を返さない関数を作成できるものもあるが、通常はそうしたものは関数とは呼ばないことが多い。

でもやっぱこんなこと言われるとわかりませんけぇ。悲しい
Check
| 用語 | 20:11 | comments(1) | trackbacks(0) | ↑TOP
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECOMMEND
Flash ActionScript逆引き大全550の極意
Flash ActionScript逆引き大全550の極意 (JUGEMレビュー »)
ITフロンティア
これはやばい、昔買ってほったらかしにして、今読んだらやばかった。必読。
RECOMMEND
Flash Math Creativity
Flash Math Creativity (JUGEMレビュー »)
David Hirmes, Jd Hooge, Jokol. Ken, Pavel Kaluzhny
読めるようになったら鼻血ものの本。買って損はない。家に置いておくだけの価値はある。
RECOMMEND
FLASH ActionScript辞典
FLASH ActionScript辞典 (JUGEMレビュー »)
伊藤 のりゆき, 古籏 一浩
わかるようになった人には必須アイテム。デザインも良いので一家に一冊は持っておきたい。
RECOMMEND
おしえて!!FLASH MX 2004 ActionScript
おしえて!!FLASH MX 2004 ActionScript (JUGEMレビュー »)
森 巧尚, komachan
これでだいたいわかるようになる
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

わかりやすいよ
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE